前回までの男性を虜にするHテクニック男性を虜にするHテクニック:前戯編男性を喜ばせるHテクニック挿入時編に関して、沢山のフィードバックありがとうございました!

下記フィードバックの1部です。

彼氏のチンポを奥に当てて、動かさないで本当に気持ちいいの?って疑問がありましたが、実際やってみたところ、イキナリ深い快感が襲ってきて、ビックリしました!

少しでも、お役に立てて、嬉しく思います!

なお、膣内の伸縮度を上げるには、トレーニングあるのみだと思います。

日常のルーティングワークの中で、お尻の穴の伸縮を10回、例えば、歯磨きをしながら行うなど、些細な工夫をすることで、確実に力をつけることが出来ますので、是非取り入れてみてください。

この膣の伸縮をコントロールできるか否かは、実は、中イキできない女性の最後の砦であるだけでなく、中イキできる女性もさらなる感度アップの鍵を握っています。

今日は、それ以外のテクニック教えてください!という問い合わせに対する私なりのアドバイスです。

貴女は、パートナーに挿入された後、何をしてますか?

通常、何もしていないと思いますが、前戯編でも記事にしましたが、人間は二つのことを同時に処理するのが苦手です。苦手ということは、それをされると今まで体験したことがない快感を経験できるということです。

で、私のアドバイスは、挿入後にパートナーの性感帯をさりげなく責めることです。

慣れてないと、恥ずかしくてできないですが、

– パートナーの乳首を刺激する
– 背中を刺激する
– 耳たぶを噛む

等、パートナーに合わせた様々なテクニックがあります。

そんな中でも、特に気持ちいいのが、

– アナルと袋の間を刺激する

です。

肛門に指いれてはダメですよ。(好きな人もいますが)
で、肛門の入り口から、玉袋にそって、指先で軽く、サワサワする感じ触ります。

パートナーは、挿入中、貴女の膣が伸縮して、気持ちがいい状態です。

これに追い打ちがかかり、予期せぬ感度向上を体験したら、貴女は忘れられない女になるだけでなく、どうしても手放したくない女に格上げされますよ!

はかせ


その他のアドバイス


体験セッションをご希望の方は、お手数ですが、体験セッションの流れをご一読頂き、ご納得頂いた上で、お申し込みフォームより申し込みください。

ブログランキング参加しました。よろしければ、下記クリックをお願いします。

アダルトブログランキングへ