この記事は、以前の記事の続きとなります。まだ見られていない方は、こちらから以前の記事をお読みください。

次のテーマは、食事習慣です。

ストイックにやると結構沢山あるのですが、彼女にやってもらったのは、口にしてはいけない3つのもの(本当はもっとあるのですが、まずは、スタート地点ということで3つ)を守って頂くこと。以下がその3つのものです。

  • マーガ○ン
  • 牛○
  • 清涼飲料水

いずれも、業者の方から猛反発されるので伏せ字にさせて頂いていますが、想像できると思います。
なぜ、悪いかは、ネットで調べて頂けば分かると思いますので、ここでは割愛させて頂きます。またはお問い合わせよりご質問頂ければ、お答えします。

そして、次に行って頂いたのが、水分の摂り方です。水分は、無色透明なミネラルウォーターを1日2リットルくらいを目安に摂取します。そして、ポイントは、少しずつゆっくりと、チビチビ飲む事です。そして、意外と知られていない重要なことが、、食事の前後30分は、飲まない。これは、胃酸が薄まってしまい消化が悪くなるためです。

そして、朝食は野菜ジュースだけにする。

以上のことを実践してもらいました。

もし、貴女がのぞみさんみたいな食事習慣の方なら効果は絶大ですよ。

のぞみさんとの会話は、以前の記事に記載されています。まだ未読の方は、こちらからお読みください。

のぞみさんの場合、身体を温める習慣とこの食事療法だけで、35度台であった平熱が36度の中盤くらいになったそうです。

そして何よりも彼女に喜ばれたのは、女性器の濡れが十倍くらいになったとのこと。当然、感度も良好です。
さらに、小さな子宮筋腫があったそうですが、それも無くなってしまったといいます。

自然治癒力も上がり、一石二鳥です。