まず、はじめに貴女自身がクリイキ体験済の方であれば、
次のたとえが適切かと思います。

クリイキの気持ちよさは、「鉄砲」、なんと、弾が一つか、二つしか入っていない

バン、
ドン

で終わりです。

でも、膣イキの方はというと大砲です。不思議と弾はいくらでも何発でも打てるのです。

ズドーン、
ズドーン。。。。。。。。。

さらに、大砲の大きさが経験ともに大きくなる。

二つめのメリットは、貴女の旦那様、彼氏さんがとても喜びます。
今いない方は、将来の彼氏さん

え、なんで?

基本的に世の中の男性は、セックスのとき自分優位です。
つまり、自分のテクニックで、とても気持良さそうに貴女が感じている姿をみたいのです。

間違った愛撫法、中途半端なピストン方法を行っていたとしてもです。

でも、膣イキを経験すると多少のポイントのズレとかは自分で是正できるように
なって、貴女自身がポイントをはずしている彼氏に気がつかれないようにポイントをずらしてあげ、
あー、そこ気持ちいいとか言って、気づかせてあげることができるのです。

もし、あなたがセックスのときあまり反応がよくないとしたら。

世の中の男性は、アダルトビデオを見て、脳が教育されています。

それに対して、貴女がマグロのような状態が続いたとしたら。。。

とりあえず、自分だけでも気持ちよくなってしまおうと普段オナニー(センズリですね)でやっているように、高速でピストン運動をして、果ててしまうのです。

で、段々と面倒くさくなって、アダルトビデオを見ながら自分で処理したり風俗通いが始まってしまうのです。

本当は、自分のテクニックで貴女がよだれを流しながら喜んでいる姿をみたいのです。

貴女の本気でイク姿を見ると、テクニックの研究を行い、毎回違ったプレーをしてくれるようになるのです。

はかせ

PS:膣イキの前には、最低限クリイキする必要があります。