性感感度の上がり方に関しては、
クリイキ編
膣内編
とご案内してきましたが、今回は、貴女が特に気になっている中イキ編です。

私の個人的な意見かもしれませんが、中イキするための3大条件があると考えています。
1つ目は、精神(こころ)と身体がリラックスしていること。

身体がリラックス?と思われるかもしれませんが、実はこれが非常に重要なことです。
少なくとも地球で生活している関係上、常に1G(重力)を受けながら生活をしているので、無意識のうち、身体が緊張し、自分では分からないような身体の硬直状態がある女性が非常に多いと思います。

体験セッションでは、ある動作をして頂き、ご自身でどれだけ身体が緊張しているかを体験して頂けます。
興味のある方は、お問合わせ頂ければメールでもお教えできますので、遠慮なくお問合わせください。

また、体験セッションで催眠やマッサージを行っているのは、実は、身体をリラックスして頂くためです。

2つ目は、膣内編でも説明しましたが、膣内で感度を得られるようになることです。
クリイキは1度で十分みたいな女性も多いのですが、膣内の感度アップトレーニングは、クリをいじくりながら何度も行うことが近道です。

私の体験セッションでは、一度クリイキした後は、クリを直接触ることはせずに、例えば、クリトリスの根っこを刺激しながら、膣内開発を行います。
クリトリスの根っこは、クリから1−2cm上にあります。ここは、何度刺激可能な応用が利く場所ですので、是非活用してください。

最後の3つ目は、膣圧のコントロールです。
簡単に言うと、おまんこを自分自身で動かすことです。

呼吸を意識しながら、緩めたり(吐くとき)、締め付けたり(吸うとき)する訓練をします。
自然に中イキできる女性は、これを無意識にしてます。

実際に動いているかは、指を入れながら確認するのが一番です。
体験セッションで、中イキできる女性は、この動作がきちんとできるようになる方なのです。
そして、中イキできる女性は、腰がくびれてセクシーになるのは、これが極意なのでしょう。

特に締める動作を確実な圧力でできるようになると、私がポルチオに指を当ててあげるだけで、自分自身の力で中イキ、そして、連続イキできようになってしまいます。

相手が上手くないとできないのではなく、自分自身で上記の3点ができていないから、中イキできない女性がほとんどだと思います。

逆な言い方をすると、この3点さえマスターすれば、自分自身でも、そして、相手が極端に知識がない男性でなければ、いつでも中イキできるようになるのです。

ご自身では、難しいという方は、体験セッションで詳しくお教えしますので、是非ご応募ください。

はかせ


その他のアドバイス


体験セッションをご希望の方は、お手数ですが、体験セッションの流れをご一読頂き、ご納得頂いた上で、お申し込みフォームより申し込みください。

ブログランキング参加しました。よろしければ、下記クリックをお願いします。

アダルトブログランキングへ