先日書いた記事”私の性感マッサージ”ですが、催眠に関する記述が一切ありませんでした。

先日の記事は、こちらから参照できます。

実は、複数の女性から同じ質問を頂きました。それは、両方の組み合わせに関するもの。
要は、催眠と性感マッサージを組み合わせて行えるのかという質問です。

結論から言いますと、”できます”。

私とお会いして、セッションを体験して頂くときには、事前に大まかなご希望をお聞きします。(NG行為も含めて)

催眠も性感マッサージも同じ効果・役割があり、どちらも、貴女にリラックスして頂くことが目的なのです。ですので、どちらか一方、あるいは、両方をチョイスして頂いても全然大丈夫です。両方をチョイスして頂いた場合ですが、基本的に催眠を先に行います。

催眠で充分にリラックスした後、性感マッサージ開始です。
催眠のときにいつでもトランス状態に戻れるように、貴女に合図を覚えてもらいます。

合図を覚えて頂くと、トランス状態を解いて、普通の状態になっても、私が合図をすると、すぐにトランス状態に入れるのです。

性感マッサージの途中、あるいは、はじめから、全身がクリちゃんのような感度になったら、どんな感じでしょうか?

想像してみてください。

どこを触っても、クリちゃんを刺激された状態になることを。

全身クリちゃん状態の時の私のマッサージは、指圧方式ではなく、サワサワって、優しく、ソフトに、触ります。

私の10本の指先でそっと、なぞるように全身を触ると、貴女はゾクー。とするみたいです。

そして、すぐに身体が、ビク、ビクしだします。

そして、クライマックスは、催眠の暗示で、感度を2倍、3倍とあげていきアナルや、ビラビラを時間をかけて、ジックリ、サワサワし、徹底的に焦らします。

何度も、触れては、離れを繰り返していると、腰が浮いてきます。
そして、貴女の手はベットのシーツを握りしめ私の指が、本物のクリちゃんを弄りはじめると、それだけで、潮吹きしちゃう女性もいるくらいです。

潮吹きが気持ちいいかというと賛否両論がありますので、私の意見は今後記事にしますね。

セッションの流れは、メールにて事前に大まかなご希望をお聞きしたりして決めます。

私のセッションの内容ば、こちらから参照できます。

はかせ