体験セッションに来られる女性のセッション前の感度情報として、オナニー事情を良くお聞きします。
結構多くの女性が幼稚園からオナニーしているのを聞くと、びっくりします。

そして、早い時期からオナニーを覚えてしまう女性は、圧迫オナニーだけをひたすら繰り返すようです。

クリトリスを机に押し付けるところからスタートし、枕や布団、そしてぬいぐるみを挟んだりして圧迫する形が一般的のようです。また、うつ伏せ+何かを股に挟んで行う女性もいたりで、圧迫の仕方も千差万別ですね。

そんな気持ちいい、圧迫オナニーですが、それだけに慣れてしまうと、脳が習慣化してしまい、中イキの弊害になっている女性も結構います。そのような女性は、オナニー行為が手順化、習慣化しているので、一定のパターンでないとイケない状態になります。

体験セッションの催眠セッションでは、そのような癖を事前に教えて頂ければ、催眠にそれを取り込むことで、圧迫オナニー時の快感を他の動作に移すことができます。

クリトリスの感度をより高めたかったり、また膣内の感度を高めたかったりといったニーズにぴったりです。

催眠にかかりやすい女性でかつ、圧迫オナニーでイクことができるのであれば、かなりの高確率で、中イキすることができますよ。


体験セッションを申し込む
体験セッションをご希望の場合、お手数ですが、事前確認事項をご一読頂き、ご納得頂いた上で、お申し込みフォームより申し込みください。

その他のよくある質問


ブログランキング参加しました。よろしければ、下記クリックをお願いします。 アダルトブログランキングへ